スチールウール大玉

【特徴】

スチールウール大玉は粗目で大きいのでサビ落としや木材を滑らかにするのに使われています。
一方、柔らかいアルミ材などを仕上げとして磨くには 目が粗いです。(白サビ落しには期待大!)

ウールの鉄繊維はハッキリと確認できるほど太く、素手でご使用頂くのは危険です。

基本情報

スチールウール寸法図

【寸法】

  • 高さ:70mm 幅:50mm

【平均厚み】

  • 0.503mm(マイクロメーターで測定)

【1個あたりの重量】

  • 13.5〜14.5g

【1個あたりの長さ】

  • 55〜70cm

【5cmあたりの重量】

  • 1.1g

【考察】

  • スチールウールはフワフワした物なので測定するのが難しく、
    大体この位の数値と考えてください。
  • 平均厚みは見た目の厚みでは無く、マイクロメータで
    測定した実際の厚みです。見た目は3〜5mm程です。
  • ウールの中には割と太めの鉄繊維も混じっており、
    均一なウール表面ではありません。

スチールウール大に対するご質問など御座いましたらお問い合わせページ
もしくは、下記フォームにてご連絡下さい。(※は必須) 

※お名前
※メールアドレス
※お問い合わせ内容
(300文字)

1日経っても当社よりご連絡が無い場合、
メールアドレスが間違っていますので、再度ご入力頂くか

TEL073-495-2172 FAX073-495-3353

にお問い合わせ下さい。 お問い合わせページ>>

トップページ スチールウール総合>スチールウール大玉